日頃の感謝をこめて・・・「エグゼクティブフォーラム・秋」が開催

2015年10月30日にWASEDAサポーターズ倶楽部特別会員(本学名誉称号者贈呈者)をお招き
し、「WASEDAサポーターズ倶楽部エグゼクティブフォーラム2015 秋」が盛大に開催されました。2015年度より開催を年2回とし、今回は本学名誉称号贈呈者である校賓、維持員、栄誉賛助員、光輝賛助員ならびに名誉賛助員の皆様をお招きいたしました。
 
第1部では鎌田薫総長より、日頃のご支援に対するお礼と、大学の近況について報告されました。つづいて行われた講演会では、マイケル・エメリック カリフォルニア大学ロサンゼルス校アジア言語学文化学部上級准教授・本学訪問准教授と、十重田裕一本学文学学術院教授・文化推進部長による「Waseda Ocean構想」の国際日本学について、貴重なお話しをいただきました。

 

第2部の懇親会では、ロシア カザンで行われた世界水泳選手権大会男子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得しリオネジャネイロオリンピック出場内定した水泳部瀬戸大也選手と恩蔵直人理事・水泳部長が登壇し、金メダル獲得までの過程をお話いただきました。

つづいて、WSCメンバーズ基金グローバル人材育成奨学金により海外留学した学生2名よりお礼と留学報告をいたしました。

 

最後は応援部のリードのもと、『紺碧の空』『早稲田大学校歌』を斉唱し、盛会裏に終了しました。

 

 

 感謝の言葉を述べる鎌田総長


マイケル・エメリック カリフォルニア大学ロサンゼルス校アジア言語学文化学部

上級准教授・本学訪問准教授


講演会の様子。講演の終わりには来場者との活発な質疑応答もあり、大いに

盛り上がった。


 応援団のリードで『早稲田大学校歌』を全員で斉唱