ボランティア活動

早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)は、学生が主役となったボランティアプロジェクトの企画・運営をおこなっており、それを専門分野の教職員、学生スタッフが連携し、支えています。

学生が社会的問題に気づき、考え、行動することを促し、今日、そして将来の社会貢献活動を担う人材を育成していくことを目標としています。大学の知・学生の力を最大限社会に還元していくためにも、皆様のご支援を心よりお願いいたします。

ボランティア活動へ寄付をする

WAVOC(平山郁夫記念ボランティアセンター)とは

WAVOCとは、早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンターの略称であり、早稲田大学の一機関として、2002年4月に設立されたボランティアセンターです。早稲田大学の「三大教旨」である「学問の独立」、「学問の活用」、「模範国民の造就」。そのうち後者2つを解釈した「大学としての社会貢献」、「国際社会に貢献できる人材の育成」を担うWAVOCでは、「社会と大学をつなぐ」、「体験的に学ぶ機会を広く提供する」、「学生が社会に貢献することを応援する」という3つの理念を掲げ事業を展開しています。

WAVOCホームページ