教育支援募金
-大学・高等学院・本庄高等学院-

教育研究の環境整備-01.jpg

本学では建学の理念に基づき、世界の大学教育をリードする「WASEDA」であり続けるため、世界的な視野で世界的な視野でリーダーシップを発揮できる人材を育てるための教育改革を積極的に推進しています。時代の流れに沿ったカリキュラム制度、国際性を身に付けるための留学制度や徹底した少人数の語学教育制度、社会での実践能力を身に付けるためのインターンシップ制度など、学生のさまざまな要望に応えられる教育環境を整えております。
こうしたソフト面の教育改革を推進するためにも、ハード面と一体となった教育環境整備へのご支援・ご協力をお願いいたします。

 

教育支援募金(-大学・高等学院・本庄高等学院-)へ寄付をする

募集対象

在学生保護者または保証人

募集期間

毎年4月1日〜翌年3月31日まで
※募集の開始:入学後

募集金額

1口 10万円
できるかぎり2口以上のご協力をお願いいたします。

ご寄付の特典(※個人様のみ)

①ご支援いただいた方全員に「大学特製絵はがきセット(3枚)」を贈呈いたします。

②年度累計2口以上のご支援をいただいた方には、野球(早慶戦)、ラグビー(早明戦)および早稲田大学交響楽団演奏会のチケットを抽選でプレゼントいたします。応募が必要となり、応募期間はメールにてお知らせします。
メールアドレスの記入・登録をお願いします

教育支援募金(-大学・高等学院・本庄高等学院-)へ寄付をする

寄付金に対する税制上の優遇措置

「教育支援募金」への寄付金は文部科学省より寄付金控除の対象となる証明を受けており、所得税の控除と住民税の控除(一部自治体のみ)の受けることができます。
※詳細は税制上の優遇措置に関するご案内をご参照ください。