• 変化を恐れず、貪欲な好奇心を持って進んでいくために必要な知識や考え方を身に付け、できるだけ多く実践してトライしてみてください!

    2000年 第一文学部卒業

  • 私も早稲田の奨学金に救われました。その恩を次の後輩たちに繋いでいきたいです。学んで得た知恵や知識は、自分の宝です。頑張ってください。

    2015年 法学部卒業

  • 「明けない夜はなく、降り止まない雨もない」ことを信じて、頑張れ、早大生!

    1996年 商学部卒業

  • コロナに負けず、頑張ってください。未来があると信じて頑張ることが大事です。

    1989年 法学部卒業

  • 一日も早く友達はじめ色々な人たちと肩を組んで「紺碧の空」「校歌」を声高らかに歌える日までともに頑張りましょう。

    1978年 理工学部卒業

  • さぞかし大変なことと思います。特に新入生。でも折れるな!必ず夜明けは来る!我々が支援する。そしてラグビー・駅伝、次も頑張れ‼

    1974年 政治経済学部卒業

  • 暗い時代を乗り越えたら君たちは早大史上最強世代!今からとても心強いです

    2015年 文学部卒業

  • 困難に負けず、自分を信じて夢に向かって頑張ってください。応援しています。

    1989年 社会科学部卒業

  • 大変な状況が続いています。そのような中、精一杯生きている皆さんを少しでも支えられたらと思い、支援させていただきます。

    2006年 法務研究科卒業

  • 厳しい時こそ自分の強みを創り続ける努力を。それが人生後半で活きてきます。

    1992年 法学部卒業

  • 心配なく学生生活が送れるよう祈っています

    1994年 経済学研究科卒業

  • 今、辛い想いをされて居られるその経験がいつか必ず役に立つ時が来ます。鍛錬の時こそが1番の伸び盛りの貴重なタイミングだったと言う事に気付く今は感謝の念しかありません。早稲田、頑張れ!

    1998年 人間科学部卒業

  • コロナに負けず、世界に通用する「その道のプロ」を目指して下さい。「感染しない」「感染させない」「医療従事者に余計な負担をかけず、感謝と敬意の念を忘れない」

    1970年 第一文学部卒業

  • 応援しています。負けないで。諦めないで。

    1995年 法学部卒業

  • 今こそ着実な一歩を!

    2014年 文学研究科卒業

  • コロナに負けるな

    2008年 人間科学部卒業

  • 頑張れと言われたくないかも知れないが、ここで頑張らなくて何時頑張るのだ。期待しています。

    1971年 政治経済学部卒業

  • 二度とない大学生活、大学時代そのものが生涯の宝になります。コロナ禍を乗り越えて、希望の道へ進んで下さるよう願っております。

    1992年 商学部卒業

  • 明けない夜はなく、止まない雨もありません。耐えて耐えて、いつか会心の笑顔を。

    1988年 政治経済学部卒業

  • 長引くコロナ禍で、学生の皆様はとても不安で、もどかしい思いも抱えながら過ごされていることと思います。どうか苦しくても、あきらめずに学びを継続できますよう、陰ながら応援しています。

    2011年 教育学部卒業

  • 社会情勢によって今までなかったような苦しい状況となっていると思います。しかし、あきらめずに頑張ってください。

    2003年 理工学部卒業

  • 助けてくれる大人は必ずいます。辛い時は1人で耐えずに、どうぞ周りを頼ってください。みなさんが夢を手放さなくていいように、我々も頑張ります。

    2010年 第二文学部卒業

  • 海を越えて留学しにきた私に自分の芯を作ってくれた早稲田は今も心のふるさとです。人生にコロナ以上に辛い時も来るかもしれませんが、共に乗り越えていけたらと心から願っています。

    2013年 法学部卒業

  • きみがワセダで、おれまで嬉しいんだ。いまを、大切に!

    1992年 商学部卒業

  • どんな時でも夢を大切にしてください。

    1980年 理工学部卒業

  • 思い描いたキャンパスライフとはほど遠い毎日を送っている人もいるかもしれませんが、この環境だからこそできることを探してみてください。ピンチをチャンスに!

    2010年 日本語教育研究科卒業

  • 無限の可能性を持つあなたたちなら何でもできます!未来のために、あなたたちに続く若者たちのために学びをとめないでどんどんと進んで行ってください。

    1983年 第一文学部卒業

  • 大変な状況ですが、みなさんの将来に思いを巡らせるよい機会だと捉えましょう。ぜひこの機会に良書をたくさん読んでください。

    1989年 理工学部卒業

  • 大変な状況ですが、みなさんの将来に思いを巡らせるよい機会だと捉えましょう。ぜひこの機会に良書をたくさん読んでください。

    1989年 理工学部卒業

  • コロナになんか負けるな!!この逆境をエネルギーに変えて、いつか必ず来る夜明けに備えるのだ、頑張れ早大生!!

    1982年 理工学部卒業

  • 経済的な理由で学業を諦めざるを得ない学生が減るよう、微力ながら支援に参加します。思い描いていた大学生活とは異なってしまったかも知れませんが、自分なりの喜びや楽しみを見つけられるようお祈りしています。

    2013年 商学部卒業

  • コロナになんか負けるな!!この逆境をエネルギーに変えていつか必ず来る夜明けに備えるのだ、頑張れ早大生!!

    1982年 理工学部卒業

  • コロナ禍での学生生活は制約も多いと思いますが、新しい発想や工夫で、また、友人達と励まし合い、かけがえのない学生生活を送れることを心より祈念しております。

    2013年 法学部卒業

  • 大変な時期ですが前向きに自分の道を進んで下さい。

    1995年 政治経済学部卒業

  • 私にとって大学生活は沢山の思い出がある特別な時間でした。皆さんも思いっきり挑戦してください!

    2015年 法学部卒業

  • この経験はきっと将来の糧になる。頑張れ早大生!

    1991年 政治経済学部卒業

  • あきらめずにがんばってください!

    2008年 商学部卒業

  • 早稲田で学んだこと、早稲田でできた交友関係、早稲田というだけで初めて会う先輩後輩とすぐ仲良くなれること。社会に出て実感することがたくさんあります!早稲田生であることの誇りを是非持ち続けてください。

    2011年 商学部卒業

  • 世の中大変な時ですが、今の努力が後々絶対に役に立ちます。自分のやりたいことを信じで頑張って下さい。

    2010年 創造理工学研究科卒業

  • 大学での学び、経験、人脈は必ず将来の自分につながります(卒業して20年、今それを私も実感しています)。コロナに負けず、様々なことにチャレンジしてください。

    1998年 理工学研究科卒業

  • 100年に一度あるかどうかの厳しい時だと思います。しかしながらこんな時だからこそ出来ることもあると思います。なんとか乗り切っていきましょう。

    1982年 理工学部卒業

  • 東京6大学野球秋のリーグ戦の優勝おめでとうございます。最後まであきらめずに頑張った野球部と勝利を信じて応援を続けた早大生の姿に心をうたれました。皆さんの頑張りに逆に励まされています。

    1986年 政治経済学部卒業

  • 負けるな。これからの日本は皆さんが引っ張っていきます。コロナに負けては行けません。

    2011年 ファイナンス研究科卒業

  • 学ぶ喜び、生きる喜びを感じて欲しい。諦めない、図太さを持とう。

    一般

  • 自分がやりたいこと、達成したいことを皆さんが諦めず取り組めることを祈っています。

    2012年 政治経済学部卒業

  • 理不尽の中で「社会から大切にされていない」と失望していませんか。私たちは在学生の皆さんのことを本当に大切に思っています。ままならないこともあるでしょうが、見守っている人がいることを忘れないでください。

    2017年 第一文学部卒業

  • いつ不安が消えるかわからない中でも、今楽しめることが見つかりますように。

    2017年 基幹理工学部卒業

  • 出合い、語り合い、学び合い、有為な人材として存分にご活躍ください。

    一般

  • ともに未曽有の困難を乗り切りましょう!

    一般

  • Every little thing you do is magic!

    2002年 第一文学部卒業

  • ぬるま湯の中にいると、人間は真剣に考えません。今のコロナ禍は私たち人類すべての巨大な壁です。皆んなで一緒に学んで、一緒に考えて、打開策を見つけてほしいです。壁を乗り越えることが学問の目標です。

    1974年 第一文学部卒業

  • 志高く、ひたむきに進んでください。

    2020年 文化構想学部卒業

  • がんばろう!

    1989年 理工学研究科卒業

  • 大変な時期ですが、頑張ってください。

    一般

  • 皆さんは、この例のない特別な時を、特別に賢く乗り越え、さらに上を目指すことと信じています。

    1995年 文学研究科卒業

  • 一人の校友として早稲田大学への敬意を表して支援します。皆さんが早稲田生であることを誇れるように祈っています!

    2007年 法学部卒業

  • 自分に自粛しないよう頑張ってください。

    2008年 理工学部卒業

  • 私も早稲田に憧れ、上京した身の1人です。微力ではありますが支援させてください。辛く、苦しい時期だと思いますが、早稲田生の皆様が少しでも有意義な学生生活を送れるように心から願っています。頑張れ負けるな!

    2019年 スポーツ科学部卒業

  • 出口は必ずある。素晴らしい未来を共に創ろう!

    2008年 法務研究科卒業

  • せっかくのキャンパスライフも思うように過ごせないは、気の毒に思います。学びをあきらめずに頑張ってください。

    1989年 理工学部卒業

  • コロナ過で色々と制約の多い毎日をお過ごしでしょう。ただ、常に恵まれた環境で生きられないのは人の常。このような状況でも自分にできることを模索し、自分を磨き続けてください。

    1995年 法学部卒業

  • 早稲田大学で過ごした日々は今の私にとってかけがえのないものです。このような状況ではありますが、ピンチをチャンスと捉え、新しい何かを見つけてもらえたらと思います。

    2003年 人間科学部卒業

  • コロナ禍は21世紀初頭の世界問題としてやがて世界史の教科書に載るでしょう。皆さんはその困難な時代を生き抜いた証人となります。この危機をチャンスととらえて成長されることを願っています。

    1990年 理工学研究科卒業

  • 思いっきり勉学に励んでください!

    2000年 理工学研究科卒業

  • 人類の最大の敵コロナに負けずに頑張れ!

    1976年 理工学部卒業

  • 明けぬ夜は無し、終わらぬ冬は無し。逆境は成長の好機。自分を信じて頑張れ!

    1989年 理工学部卒業

  • 大変な日々が続きますが、1日1日を大切に頑張ってください。皆様のご健康と勉学の成就をお祈りしております。

    1980年 理工学部卒業

  • 応援しています。頑張って下さい。

    1984年 商学部卒業

  • 学生諸君! 紺碧の空へ羽ばたいてください。

    1968年 商学部卒業

  • 常に進取の精神と向学心を持ち続け、社会の役に立つ人になってください。応援しています。

    1973年 商学部卒業

  • 明けない夜はありません。しっかり前を向いて、今できる事、今やるべき事に集中してください。

    1984年 政治経済学部卒業

  • 若い力が日本の未来を救う。今はつらくても頑張れ!

    1982年 政治経済学部卒業

  • 志をもって早稲田に学ぶ学生の皆さん、勉学も生活も大変な状況と思いますが、強い気持ちで乗り越えてほしいです。その為の一助になれば幸いです。

    1976年 教育学部卒業

  • どんな困難にも前向きに立ち向かうのが早稲田のスピリッツです。

    1983年 教育学部卒業

  • コロナに負けずに頑張れば、きっといつもの早稲田に戻れるはず。こんな時期だからこそ逆境に向かって頑張れ早大生!

    2004年 社会科学部卒業

  • 早稲田で学ぶことを続けてください。心ばかりですが、支援に参加いたします。

    1979年 商学部卒業

  • 苦労や失敗した経験は必ず将来役に立つはずです。気分的に落ち込む時も多いかと思いますが、ポジティブ思考で頑張ってください。

    1982年 商学部卒業

  • 早稲田で学んだことは社会に出て必ず役に立ちます。

    1974年 政治経済学部卒業

  • がんばってください。いましかできないことを。いまだからできることを。いまでもできることを。

    1989年 商学部卒業

  • 輝く未来が待っている。頑張れ

    1963年 法学部卒業

  • 早稲田でいろんなことを学んでください!

    1999年 政治経済学部卒業

  • 明るく、元気に、逞しく。そして、しなやかに。頑張れ、現役早大生! OBの一人として応援しています。

    1978年 政治経済学部卒業

  • 早稲田に在学したことは、やがて皆さんの糧となります。それぞれのスタイルで、学びを続けてください!

    2006年 法学部卒業

  • 私自身は何事にも消極的で誠に早稲田らしくない学生でした。しかし、不思議なもので何とか卒業してからは、在野で反骨の精神がムクムクと湧き上がってきました。早稲田スピリットは後から効いてきます!!

    1974年 政治経済学部卒業

  • 早稲田大学で学び考えることにより生じる知性、感性的影響変化は、他の全ての大学と比較し異質なものがあります。しかも思想のスケールが大きい。今皆さんが経験するその異質性が、コロナ後の社会の確立に必要です。

    1982年 第一文学部卒業

  • どうにもならない状況で疲れちゃって力が出ない時、たまに大学時代の交換留学や旅や校内の風景を思い出すとなぜだか力が湧いてきます。頑張れワセダ。

    1995年 法学部卒業

  • 2020年秋の野球早慶戦では久々に感涙を流しました。地方在住の卒業生にとって学生の皆さんの活躍は分野を問わず元気の源です。稲門の力を結集してこの困難を乗り越えましょう!

    1981年 第一文学部卒業

  • コロナには絶対に負けない❗

    1979年 商学部卒業

  • とにかく諦めない!今の踏ん張りが将来の力になるから前進あるのみ。

    2017年 法学研究科卒業

  • 早稲田で学んだことを誇りに思えるようにがんばってください。

    1991年 教育学部卒業

  • 今までの道は通行止めです。みなさんは新しい道を作るしかありません。絶対に面白くなります。臆せずチャレンジしてください!

    1989年 社会科学部卒業

  • コロナに負けるな。

    2000年 商学部卒業

  • 早稲田大学の貴重なキャンパスライフをコロナに奪われた学生さん達、早稲田魂までは絶対に奪われないので、友人や先生、クラブやサークルとの関係を大切に!

    1988年 法学部卒業

  • 集り散じて人は変れど 仰ぐは同じき理想の光!!

    2020年 商学部卒業

  • 明るい未来を信じて、現在の苦難を乗り越えて下さい。

    1968年 理工学部卒業

  • こんな時期だからこそ、この経験から何を学び、どう今後に活かすのか、そして希望を失わず、ポジティブに生きていく事で道は開かれます

    1991年 法学部卒業

  • 苦しい日々が続いているときでも、未来に向けた学びを続けてください。明るい未来を信じて、早稲田大学での日々を自分の力に変えていってほしいと願ってやみません。

    1984年 政治経済学部卒業

  • 早大生らしく、困難な状況でも何事にも果敢に挑戦してください!

    1997年 人間科学部卒業

  • 苦しい時は、逆転優勝した昨秋の早慶戦を思い出そう。最後まであきらめない早稲田精神を。

    1981年 教育学部卒業

  • コロナに負けず、ともに前へ!

    2006年 理工学部卒業

  • コロナになんか負けるなよ。明日がある。

    1970年 理工学部卒業

  • 早稲田で学んだ日々は私の人生の礎であり、掛け替えの無いものでした。皆様の未来への一助となれば幸いです。

    2010年 先進理工学研究科卒業

  • 早稲田の良さは「乗り越える力」。この経験さえも強さに変えてしまおう。頑張れワセダ!

    1983年 法学部卒業

  • 早稲田は師友に会える最高の場です。

    1996年 政治経済学部卒業

  • You can make it!

    1991年 社会科学部卒業

  • 現状を憂うことなかれ、今こそ自ら考えて「これぞ早稲田」な新しいスタンダードを作り出してください。

    1988年 理工学部卒業

  • 未来を切り開いて、大きく世界に羽ばたいて下さい。早稲田での学びが、必ずやあなたの未来を広げてくれます。

    1975年 政治経済学部卒業

  • 早大生の力を信じています!みなさんが社会人になったとき、共に良い日本をつくっていけることを楽しみにしています!頑張れ!!!負けるな!!!

    2017年 法学部卒業

  • 人生に無駄なことなど一つもありません。この困難を乗り越えることは、皆さん方を強く、逞しく、そして優しくしてくれるものと信じています。OBとして応援しています。

    1982年 政治経済学部卒業

  • 希望を捨てないで!これから良くなるだろう

    2015年 国際教養学部卒業

  • 経済的な支援を必要としている学生さんが学業に専念できるように、卒業生として、そして現教員として、微力ながらお役に立てれば幸いです。

    1994年 政治経済学部卒業

  • 私も「大隈記念奨学基金」に助けていただきました。今は甘えるところは甘え、いつか社会に大学に余りある恩返しを!

    1982年 社会科学部卒業

  • 今までに無い、苦境。できることはします。頑張ってください。

    2000年 法学研究科卒業

  • 学びだけが明日のあなたを作ります。今は大変かもしれませんが、必ず明日につながります。

    1994年 政治経済学部卒業

  • どんな世の中でも、自分らしく早稲田ライフを楽しんでください。なにごとも自分しだいです。

    1994年 第一文学部卒業

  • ときめきに生きる!

    2001年 人間科学部卒業

  • 早稲田で経験した事はきっと人生の財産になります。頑張れ早大生!!

    2004年 理工学部卒業

  • 一緒に頑張りましょう

    一般

  • 在学生の皆さんを応援したい多くの校友が全国、全世界にいます。頑張れ早稲田! ガンバレ早大生!

    2019年 人間科学部卒業

  • 過去を嘆くより、未来を憂うより、この今の早稲田での学生生活を精一杯生きろ!

    1998年 商学部卒業

  • 過去を通じて形成してきた人間の知恵をより強く生産できるチャンス!早稲田を通じて現代の認知革命を発達させましょう!

    2020年 スポーツ科学研究科卒業

  • それぞれ形は違えど、思い描いていた学生生活が送れていない方が非常に多いのではないかと、遠く米国から思いを馳せています。少しでも皆さんの希望になばという想いで、陰ながら応援しています。

    2008年 商学部卒業

  • こんなんだけど学生生活を楽しんで学んでください!

    1987年 教育学部卒業

  • 誇り高く、学び続けてください。早稲田の学生は、いつだって私たちOB・OGの誇りです。

    2020年 教育学研究科卒業

  • 大変な状況でしょうが、応援しています。

    2016年 人間科学部卒業

  • 貴重な大学生生活なのに、窮屈なこともあるかと思いますが、是非その中でも、やるべきことや楽しむことを忘れずに頑張ってください。

    2007年 第一文学部卒業

  • どんな形であれ、後になって、何だかんだ大学生活は楽しかったと話のタネになるようなひとときを過ごしていくことができますよう、ささやかながら願っています。

    2019年 社会科学部卒業

  • 今は大変な時期かと思いますが、諦めないで学び続けたい意思を持ち続けてください!

    2019年 法学部卒業

  • 学生時代を懐古しこの大学で学ぶことができ、心から良かったと思えます。苦しい時期が続きますが、後輩諸兄のさらなるご活躍そして充実した学生生活を祈念し微力ながら支援させていただきます。

    2020年 社会科学部卒業

  • 少しだけですが、みなさまの力になれれば幸いです。大変な時が続きますが、みんなで乗り越えていきましょう。

    2007年 教育学部卒業

  • 早稲田のOBOGは早稲田で学ぶあなたたちを全力で応援しています。一緒に乗り越えましょう。

    2014年 商学部卒業

  • 学びの追求と挑戦としての研究は,無限の未来を切り開きます!明日のための今日を共に歩んでいきましょう!!

    2008年 人間科学研究科卒業

  • 未来を担う若者が夢を諦めないことを祈っています。

    2011年 スポーツ科学研究科卒業

  • コロナ禍の時代にあっても、一人ひとりが相手を多いやる気持ちを忘れないで頑張ろう!

    1983年 商学部卒業

  • コロナ禍でもできることで学生生活を楽しむ。勉強すること、友達を作ることなどやってみようね。

    1987年 教育学部卒業

  • 範囲は限られてしまうけど、学生時代を楽しく、深く過ごしてください!

    1987年 教育学部卒業

  • 大学でやってきたこと役立つ気配なし、と思っていたが。歳重ねるごとにあの4年間の全てが今に繋がっていると実感するのです。だから。いま歩みを止められることなく卒業して欲しい。その思いを託します。

    1987年 商学部卒業

  • オンライン早稲田祭をはじめ、コロナ禍にも負けない早大生を卒業生として誇りに思います!!素晴らしいキャンパスライフとなりますように!

    2017年 教育学研究科卒業

  • コロナでつらくても、「春の来ない冬はない」ので、前を向いて明るい気持ちで頑張ってください。

    1975年 政治経済学部卒業

  • 教員をしています。学業とサークルと、思い出の詰まったキャンパスになかなか通えない皆さんを思うと心が痛みます。それでも負けずに学び続ける皆さんを、いつも応援しています。

    2014年 教育学部卒業

  • 諦めないで、学び続けてください。ささやかですが応援します。

    1982年 第一文学部卒業

  • 対面授業や学生同士の交流も制限される厳しい時勢ですが、限られた機会の中で夢や希望を見つけて飛躍して下さい。私は夢を見つけて中退しましたが、皆さんを応援しております。

    第一文学部卒業

  • 絆を大切にしてください!

    1988年 商学部卒業

  • 自分の想い、自分の決断を正解にすべく、今を全力で頑張ってください!!

    2000年 教育学部卒業

  • コロナでより個性的な早大生が生まれるように思います。自分色でのコロナ越え、期待しています。

    1993年 政治経済学部卒業

  • 1度しかない4年間を楽しんでください!

    1999年 社会科学部卒業

  • 学生の皆さん頑張ってください!

    一般

  • 世界へはばたくみなさんを応援しています!

    1976年 社会科学部卒業

  • 教員をしています。この度のコロナで学業を断念せざるを得ない学生が出ることに、心を痛めています。辛くても傷ついても、皆前に進んで行かなくてはなりません。あきらめないで!一緒に乗り切ろう。

    1986年 教育学部卒業

  • 大学生活で得た人、知識は一生の宝です。働き始めてから、より一層大学生活の大切さを感じています。コロナに負けず学び、人とのつながりを大切にしてくださいね!

    2013年 商学部卒業

 

早稲田の未来を支える
支援キャンペーンを開始しました。
ご協力をお願いします。

※本寄付は寄付金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます(詳細はこちら

65万人の卒業生の力が、
母校を救う

1学生に応援エールを

”親の負担を減らすために奨学金を受給し勉学に励んでいる”
”将来、起業することを目標に、ベンチャー企業でアルバイトしている”
”朝から晩まで研究室にいる””スポーツで日本一を目指している”
”留学して海外の友達をつくりたい”…早大生の現状や目標は様々です。
夢や目標に向かってまい進する後輩たちに、ぜひ応援メッセージをお願いします。
いただいたメッセージは、広く後輩たちにお届けします。
 
yell-photo.jpg
デジタルサイネージでの応援メッセージ掲載イメージ

2学生に支援を

コロナ禍の影響で、経済的に困窮する学生が増えていますが、そうした中でも早大生たちは、夢や目標に向かいひたむきに努力しています。彼ら全員が輝き、将来社会を支えるグローバルリーダーとなるために「誰一人取り残さないサポート」が必要です。この度、「1万円募金キャンペーン」をスタートするにあたり、いただいた寄付金は学生を支える「学びをとめないための奨学金」「障がい学生への修学支援」「先進的・実践的教育への挑戦」「早稲田スポーツの強化」などに活用していきます。卒業生の皆さまの、温かいご支援をお願いいたします。
 
figure.png
※本寄付は寄付金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます(詳細はこちら
画像0

大学構内・商店街とも静かとなり、大きく様変わりした2020年の早稲田大学。
現役学生は新スタンダードを意識しながら、学業や課外活動に勤しんでいると聞きます。
彼らがキャンパスライフを謳歌し、未来の日本(故郷)・世界で活躍して欲しい。
新時代の学習環境整備充実のため、微力ながら校友として力になりたいと思います。

荻野 嘉彦(1993年 政治経済学部 卒業)

画像1

輝かしい未来があってこそ、その記憶は美しいものだと思います。
この大学で学んだことが、出会った友が、過ごした日々が、いつまでも誇れるものであるよう。私も1万円募金を始めたいと思います。

若鍋 聡志(2001年 第二文学部 卒業)

画像2
新型コロナウイルス感染症の拡大によって、入学時に思い描いていた学生時代とは違うものになってしまった早大生がたくさんいると思います。本募金を通して、学生のみなさんにとって人生で一度きりの「早大生」という時代を、校友として応援できたら嬉しいです。

林 優(2016年 文学部 卒業)

画像3
昨今のコロナ事情で目まぐるしく生活状況は変わり、思い描いたような大学生活を送れていない方が多いのではと心苦しく思います。しかし、コロナがあってもなくても、早稲田で過ごす時間はこの先の人生にとってかけがえのない財産であることに変わりはありません。この募金を通じ、学生がより充実した早稲田ライフを送れますように。

浅見 菜摘(2016年 スポーツ科学部 卒業)

いただきましたご支援は、皆さまからいただいたご意見を踏まえ以下のために使用します。

画像0

1. 学びをとめないための奨学金

コロナ禍の影響もあり、経済的に困窮する学生が増えています。 誰一人取り残さず、学びを止めさせないための奨学金として活用します。

「小野梓記念奨学金」「めざせ!都の西北奨学金」「大隈記念奨学金」 など
画像1

2. 障がい学生への修学支援

障がいのある学生一人ひとりのニーズに応じたきめ細かな修学支援を行うために活用します。

視覚障がい学生への授業教材の点訳実施/聴覚障がい学生へのパソコン通訳実施/肢体不自由学生への移動支援実施 など
画像2

3. 先進的・実践的教育への挑戦

世界で通用するグローバルリーダー育成のために先進的・実践的教育を全学共通で実施するために活用します。

グローバルリーダー育成のための教育プログラムの開発費/授業環境(施設・設備)の拡充/フィールドワークなどの学生実費負担の軽減 など
画像3

4. 早稲田スポーツの強化

体育各部の強化資金として活用します。

強化合宿・遠征費、指導者手当、トレーニング機器の購入 など

支援を受け、
前に進む学生たち

※本寄付は寄付金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます(詳細はこちら

早稲田の未来のために

photo2.png

早稲田大学を「世界で輝くWASEDA」にする。
今日の人類が直面している問題は、コロナ禍や地球の温暖化のように、ほとんどが答えのない未知の問題ばかりです。その未知の問題に挑戦し、自分なりの解決策を考え抜く「たくましい知性」と、多様な価値観を理解する「しなやかな感性」を育むことが、今日の大学には必要です。早稲田大学は、すべての学生が、将来にはグローバルな視野を持って、自分の地域社会に、そして自分の国に、さらには国際社会に貢献できる人材になるよう、教育改革を進めています。20年後には「世界で輝くWASEDA」になると信じています。

今回、新たに「with ワセダ~母校にエールと支援を~1万円募金キャンペーン」と銘打ち、卒業生の皆さまに、さまざまな状況にある学生に対して、精神面、経済面で応援いただく取り組みを開始しました。皆さまの温かい応援メッセージとご支援は、夢や目標に向かって進む学生たちの大きな力となります。ぜひ世界へ貢献する高い志を持った学生に“エール”を贈っていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

早稲田大学 総長 田中 愛治

あなたがつくる、
未来のワセダ

大学への応援メッセージにもご協力ください

  • 長期化するコロナへの対応、さぞご苦労の連続だとお察しします。引き続きコロナ禍に苦しむ学生救済のため、また広く世の中の役に立つ人材輩出のため、大学の役割に期待しています。

    1996年 商学部卒業

  • 学生たちが挫折せずに勉学を続けられるようご指導・応援願います。

    1978年 理工学部卒業

  • 方方からの批判を受けながら学びの場を守っておられる大学側の皆様には頭の下がる思いです。どの学部も最高!!!

    2015年 文学部卒業

  • 進取の精神のもと、国際化、データサイエンス化、多様化など常に時代を牽引する存在であってください。

    1989年 社会科学部卒業

  •  1人の力では出来ない事でも、力を合わせ、協力する事で強力なパワーが産まれる、その事を学んだ学舎と関係者の御頌栄と御繁栄を心から応援します。

    1998年 人間科学部卒業

  • 私自身、現在、他学にて教鞭をとっております。大学運営においてとても苦しい状況ですが、早稲田のあるべき姿を維持していただきたいと存じます。

    2003年 理工学部卒業

  • 経済的理由で学びを諦める学生が出ないように、どうか学生を守ってください。学生たちの窮状を世に発信し続けてください。

    2010年 第二文学部卒業

  • 辛い時は思えばいつも早稲田がくれたもので乗り越えておりました。微力ながらも今後より寄付していけたらと思います。早稲田頑張れ!

    2013年 法学部卒業

  • 早稲田大学という素晴らしい学校で学べたことにとても誇りを持っています。

    1983年 第一文学部卒業

  • ご苦労、お察し申し上げます。

    1989年 理工学部卒業

  • 学生時代にゼミ活動やサークル活動等で受けた薫陶は今も私の原点のひとつです。コロナ禍を乗り切り、母校の今後の発展を心より祈念しております。

    2013年 法学部卒業

  • 早稲田で学べたことは大きな糧となっています。卒業生としてこれからも早稲田が素晴らしい大学であり続けることを願っていますし、多くの早稲田生を見習って自分個人としても様々なことに挑んでいきたいと思います。

    2015年 法学部卒業

  • 大学は学びの場であると共に、生涯の友を作る場でもあると思います。早くリモートワークが終わり学生同士が親密にコミュニケーション出来る様になる事を祈っています。

    1982年 理工学部卒業

  • 地方にいますがいつも大学のことは気になっています。コロナ禍で授業や課外活動に制限がありもどかしい毎日が続きますが、早稲田魂で頑張ってください。

    1986年 政治経済学部卒業

  • 母校の学生を夢を応援する企画にいつも共感しています。大変な状況ですが、頑張りましょう。

    2012年 政治経済学部卒業

  • 教職員の皆さまのご心労はどれほどか、推し量ることもかないません。教職員の皆さまもご自身をケアなさり、心身のご健康に十分注意してお過ごしください。この度はこのような機会を賜り、ありがとうございました。

    2017年 第一文学部卒業

  • 学生たちへの深い慈愛と教育に対する真心を感じて嬉しく思います。

    一般

  • いつまでもすべての学生、卒業生、地域の人にとっての”家”であり続けてください。

    2002年 第一文学部卒業

  • 授業料を払えなくなった学生たちの支援、オンライン授業と教室での授業の選択など、大変な岐路に立っている大学の経営をとても心配しています。高度な講義を受けて部活やサークル活動で交流できた体験は貴重でした。

    1974年 第一文学部卒業

  • いつまでも集まり散じることができる場所であって下さい。

    2008年 理工学部卒業

  • 早稲田が大好きです。卒業した今でも心からそう思います。苦しい時期だと思いますが、早稲田大学の更なる発展を願っています。頑張れ早稲田!

    2019年 スポーツ科学部卒業

  • 早稲田の踏ん張りどころです。学生に寄り添った支援と社会への発信を引き続きお願いします。

    2008年 法務研究科卒業

  • 応援しています。

    1984年 商学部卒業

  • 卒業して早や48年です。私自身も在学中、学生運動等で授業を受けられないつらい日々がありました。今は母校への恩返しの時期かなと。

    1973年 商学部卒業

  • 早稲田大学での4年間は、今でも私の財産です。同じ思いを全ての後輩たちが持ち続けられるよう、更に魅力ある「早稲田」であり続けてください。

    1984年 政治経済学部卒業

  • 一人でも多くの学生が脱落しないように応援してください。

    1982年 政治経済学部卒業

  • 頑張ってください。

    1974年 政治経済学部卒業

  • 学生たちの支援をしっかりとお願いします

    1989年 商学部卒業

  • 筋を通した先手先手の対応、さすが早稲田です。母校を誇りに思っています。

    1978年 政治経済学部卒業

  • 早稲田の誇りにかけて、学生を守り抜いてください。

    2006年 法学部卒業

  • すそ野の広いローカルで活躍する人材と、高いピークを目指すグローバルな人材の育成をお願いいたします。生涯応援いたします。

    1974年 政治経済学部卒業

  • 感染の収束まで途半ばですが、一日も早く対面授業と各種行事が再開し、早稲田の街に活気が戻ることを祈ります。

    1981年 第一文学部卒業

  • 大学も是非とも頑張ってください。日本の強みである沢山の人が高等教育を受けてきた中での早稲田大学の役割をなんとしても継続してください。寄付は死ぬまで続けます。

    1979年 商学部卒業

  • 経済的に困っている学生さんを支えてあげてください。

    1991年 教育学部卒業

  • 早稲田大学は総合的に日本一の大学だと思っています。

    1988年 法学部卒業

  • 若い芽を枯らさず、大樹に育て上げて欲しい。

    1968年 理工学部卒業

  • 日本全国から、早稲田で学ぶために集まってきた学生を守り育てる大学であり続けていただきたい。我々OBは、応援し続けます。

    1984年 政治経済学部卒業

  • 今のような先が見えない時でも、社会をリードする逞しい学生を育てて下さい。

    1981年 教育学部卒業

  • 学生の大学生活が継続できますように頑張ってください。

    1983年 法学部卒業

  • 大学を単に学問を学ぶための箱にするのでは無く、生涯にわたる師や友や人的ネットワークを作るための基であってください.

    1988年 理工学部卒業

  • 誰も経験したことのない事態であるからこそ、集っている学生への支援をお願いします。

    1975年 政治経済学部卒業

  • 早稲田はコロナに負けないと信じています!共に頑張りましょう!!

    2017年 法学部卒業

  • 早稲田頑張れ!皆の力でコロナを倒せ!

    2015年 国際教養学部卒業

  • 卒業生であり、在校生の保護者です。いつまでも魅力的な大学であってください。

    1994年 第一文学部卒業

  • 早稲田の力をさらに結集いたしましょう!!

    2019年 人間科学部卒業

  • この状況下だからこそ、可能な限り学生同士の相互コミュニケーションによる学びが深められるような体制整備やサポートをしてあげて頂きたいと思います。応援しています。

    2008年 商学部卒業

  • 常に私学のリーダーであってほしいです!

    1987年 教育学部卒業

  • 学生を守ってください。よろしくお願いします。

    2020年 教育学研究科卒業

  • 社会人になっても早稲田に通えてよかったと思います。微力ですが恩返しできたらうれしいです。

    2007年 教育学部卒業

  • 大好きな母校です。いつまでも変わらず、応援しています。

    2014年 商学部卒業

  • 昨年度の稲門祭以来、早稲田から遠ざかっている地方在住者です。1日も早く元に近い生活に戻り、大学を訪ねることができるよう願っています。

    1983年 商学部卒業

  • 早稲田大学らしく後輩を応援したいです。

    1987年 教育学部卒業

  • 卒業後にこそ愛校心が高まるって素晴らしいことだと思う。親子でお世話になっています、ありがとうございます。

    1987年 商学部卒業

  • 私も在学時、卒業生の皆さまからの寄付で奨学金をいただき、学業により懸命に取り組むことができました。先生方、仲間たちなどなど、恵まれた学生生活だったと思います。最高の環境をこれからも守ってください。

    2014年 教育学部卒業

  • コロナに負けないように頑張ってください!!

    2000年 教育学部卒業

  • 新たな時代を切り拓くたくましい人材を育む「場」としての早稲田を応援します。

    1977年 政治経済学部卒業

  • 今回また今後に想定されるパンデミックウィルスに対し、早稲田大学・大学OBとして科学、経済、文化など早稲田らしい多方面な解決策に貢献できるといいですね。

    1979年 理工学部卒業

※本寄付は寄付金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けることができます(詳細はこちら

早稲田大学のビジョン
&学生・教職員の活躍

WASEDA VISION 150とは

早稲田愛を歌で一つに、
応援歌「そして紺碧の空へ」

~2020年の早稲田を未来へ受け継ぐ
応援歌~

ご協力いただいた
皆さまへの特典

全員に
進呈!
早稲田大学
オリジナルマスクケース

早稲田大学125周年マスコット「ワセダベア」が描かれたオリジナルマスクケースを、1回につき1万円以上のご支援をいただきました皆さまにお贈りいたします。

早稲田大学125周年マスコット「ワセダベア」が描かれたオリジナルマスクケースを、1回につき1万円以上のご支援をいただきました皆さまにお贈りいたします。

画像0

抽選で

スペシャルグッズをプレゼント

さらに、年に2回、総勢80名様に本キャンペーン限定のスペシャルグッズをプレゼントいたします。
※当選者の発表は、グッズの発送をもって代えさせていただきます。

さらに、年に2回、総勢80名様に本キャンペーン限定のスペシャルグッズをプレゼントいたします。
※当選者の発表は、グッズの発送をもって代えさせていただきます。

画像1
スペシャルグッズ例

税制上の優遇措置について
早稲田大学へご寄付いただいた寄付者の皆さまには、年間の寄付金額が2,000円を超える場合、確定申告の際に寄付金控除を申請いただくことで、1年間の寄付金額に応じた税制上の優遇措置を受けることができます。 詳細はこちらからご確認いただけます。

●所得税控除について
確定申告の際に、所得税の寄付金控除を申請いただくと、所得税控除が受けられます。

●住民税控除について

本学へ寄付を行った翌年1月1日のご住所が下記の対象自治体の方は、確定申告の際に住民税の控除も併せて申請いただくと、翌年度の住民税から控除されます。
 
都道府県の指定:東京都、埼玉県、福岡県 寄付控除率:4%
市区町村の指定:[東京都]練馬区、西東京市 [埼玉県]所沢市、熊谷市
[福岡県]北九州市
その他、東京都、埼玉県、福岡県による指定自治体
寄付控除率:6%


【例】Wさんが「1万円募金キャンペーン」へ10,000円を寄付し、確定申告をすると…

person4.png
東京都西東京市在住
Wさん
所得税控除額 (10,000円-2,000円)×40%=3,200円
住民税控除額 (10,000円-2,000円)×(4%+6%)=800円
確定申告で合計4,000円の減税に!
詳細はこちら 

  • logo
  • 早稲田大学 総長室社会連携課
    〒169-8050 東京都新宿区戸塚町1-104
    TEL:03-3202-8844 / FAX:03-5286-9801

© Waseda University All Rights Reserved.