WASEDAサポーターズ倶楽部 エグゼクティブ・フォーラム 2016夏開催

2016年6月23日にWASEDAサポーターズ倶楽部特別会員(本学名誉称号者贈呈者)をお招きし、「WASEDAサポーターズ倶楽部エグゼクティブ・フォーラム2016 夏」が盛大に開催されました。今回は本学名誉称号贈呈者の賛助員ならびに稲志賛助員の皆様をお招き致しました。

 

第1部では鎌田総長より、日頃のご支援に対するお礼と、大学の近況について報告されました。つづいて行われた講演会では、 2016年度から早稲田大学文学学術院教授(任期付)に就任した作家の重松清教授と、早稲田大学文学学術院市川真人准教授が対談。学生時代の思い出や、今後の早稲田大学に寄せる期待などを熱く語っていただきました。

 

第2部の懇親会では、昨年度19年ぶりに関東大学リーグを制したア式蹴球部の古賀監督と新井主将が駆けつけ、今後の抱負を語りました。つづいて、WSCメンバーズ基金の支援を受けて留学をした学生が、会員の皆様へのお礼とともに、留学中のエピソードや学んだことなどを紹介しました。

 

最後は応援部のリードのもと、『紺碧の空』『早稲田大学校歌』を斉唱し、盛会裏に終了しました。

 

 

感謝の言葉を述べる鎌田総長




対談では学生時代の思い出や、今後の早稲田大学に寄せる

待などを熱く語った。重松清教授(右)市川准教授(左)


応援部のリードによる『早稲田大学校歌』斉唱