Waseda Ocean構想



Waseda Ocean構想では、早稲田大学の国際競争力向上を目的として、制度改革と組み合わせて7つの研究分野モデル拠点に重点支援を行います。



世界の先導的な大学と本学が一つにつながり、世界中の優れた研究・教育者と学生たちが自由に往来する場を構築し、地球規模の課題の解決と未来を創造する研究・人材の創出および育成を実現します。


構想の3つの柱

本構想では、世界に向けて大学を開放し、ダイナミックな頭脳の国際的流動の中で、 教育研究の質と量の飛躍的向上を目指しています。


■構想の3つの柱


1.地球規模の課題の解決と未来を創造する 研究・教育システムの構築

2.教育・研究における徹底的な国際化の推進

3.教員採用システムと大学運営ガバナンスの抜本的改革


上記の3つの柱を目標とし、特に国際的に評価の高い7つの研究分野をモデル拠点として選定し、先行的に集中投資を行い、それぞれの研究分野における国際的なプレゼンスを向上させます。

いろいろなご支援方法がございます。お気軽にお問い合わせください。
また、ご要望がございましたらご説明にあがります。
早稲田大学 総長室社会連携課(募金担当)
 〒169-8050
東京都新宿区戸塚町1-104
 03-3202-8844
 03-5286-9801
kifu-ml@list.waseda.jp